上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アホほど長(ry
2007/8/22
Cruz del Sur開始

●「世界周航イベント」に関する諸機能を追加
@入港許可自体はイベント開始で貰えるのでやらない人も多数
●「航海者養成学校」に関する諸機能を追加
@新規プレイヤーにはありがたい(と思う)
●「沈没船」に関する諸機能を追加
@途中から東インド貿易船しかでねーよと不評(未だにだが)
●「バトルキャンペーン」に関する諸機能を追加
@初期は最大耐久が減る、一方的に開始可能と色々問題が
●「プライベートファーム」に関する諸機能を追加
@しばらく時間はかかるがこれにより白い鉱石(名工の大工道具材料)の安定供給に
●「エピソード」に関する諸機能を追加
※「エピソード」とは、特定のクエストを遂行中に発生するストーリーイベントのことです
@東南アジアエピはどーなったんだ?
●装備するために特定の称号が必要な装備品を追加
@ぶちゃーけマレシャルキュイラス安定
●プレイヤー生産品を専門に売買する「販売員」「翻訳家」を追加
@特に翻訳家により只でさえネタだった言語学スキルがゴミに
●速度の計算方法を調整し、高速船の最高速度をUP
@大クリとクリッパーの速度かわんねーよってのがなくなったはず?
●以下のオプションスキルを自動発動タイプに変更
装甲劣化弾、特殊煙幕弾
@大型フリゲートの特殊煙幕はそれなりに使えるようになった(はず)
※砲撃した側がスキルキャンセル成功したのかわからんので。
●オセアニアエリアの実装
@交易品的にピンクダイヤモンドぐらいしか・・・

10/3
●一部交易品(1件)の相場変動幅が適切ではなかった不具合を修正
@多分黒檀(通常時常に100%の魚仕様)
●バトルキャンペーンに関する以下の機能を変更
・作戦本部に戻った際、船の最大耐久力が出撃前の値に、耐久力が最大値にそれぞれ戻るように変更
・作戦立案時に、立案者がコメントを記入できるように変更
・作戦の詳細画面からコメントと現在の参加メンバーを見て、作戦に参加できるように変更
・立案者以外の全メンバーが[開始準備OK]にしないと、立案者が作戦を[開始]できないように変更
・出撃直後の無敵時間を延長
・戦闘フィールドの風向きを調整
・参加陣営を表すマーカー(キャラクター名の左に表示されるアイコン)のデザインを変更
・作戦本部においてキャラクターを放置しても自動ログアウトしないように変更
@まともに戦えるように
※それまでだと底で5スロとか強制開始でフルボッコとかカオスすぎた
(更に多数側が開始位置でPOP待ち<ケツクリ即死ってのも)
●一部の交易品購入クエスト(7件)の提示条件を調整
@筆頭はセビリアのヨーロッパの武器(セビリア投資済み【マスケット銃が見える状態】のキャラクターしか引けなかった)
(その類のクエストの調整)

12/5
●連続生産機能を追加
※生産画面を開いたままで連続的に生産を続けてくれる機能です
@すげー便利になる(寧ろ最初からそーしとけという声も
●航行中、一部災害を特定の方法で解消した際に、交易品を獲得する機能を追加
@浸水回復で海水得るのが激しく不評w
●「マイレシピ帳」に関する機能を追加
@これによりマイスター+生産補助+マイレシピで行動力-3になったベルベ織が更に強化
(他にも育ったキャラやセカンドキャラ育成にもメリット【連続生産回数が増えるので放置できる】)

2008/2/20
●「ドック」に関する機能を追加
@一隻分追加でもありがたい
●「スキルブック」に関する機能を追加
@スキル枠に多少余裕が生まれる
●中枢都市に関する以下の機能を変更
・必要条件の緩和(同時に複数の開拓地の中枢都市化が可能に)
・発展指数の上がり方を調整
・中枢都市における交易品等の出現条件を緩和
・中枢都市専用のレシピを追加
@改良ゲルン改良フルリグドセイル巧匠圧延鉄板、巧匠カロネード、キャノンの実装
@脳筋の女帝需要が更に高まる(ようになったのかなあ?)

4/16
●体験版アカウントの期限を撤廃し、以下の制限を追加
@体験垢バザー終了
●特定の場面において、以下のスキルが継続的に発動するように変更
<採集、調達、探索>
●発見物の価値をUP
●以下の処理における冒険経験の獲得値を変更
・発見物の価値増加に伴い、発見時の獲得経験値をUP
・再発見時の獲得経験値を倍増
・発見物カード入手時の獲得経験値を倍増
・累積発見数に応じて、再発見時の獲得経験値をUP
・洋上航行における獲得経験値をUP
・嵐、吹雪時の獲得経験値を大幅UP
・沈没船探索終了時に冒険経験値を獲得できるように変更
・採集、調達、探索スキルの継続発動が1日あたり一定回数に達すると、冒険経験値を獲得できなくなる
 ように変更
@採集オンライン終了
※これまで冒険上げ最速が某所での高R採集だったり(大体4000~5000/1hぐらいだったかな?)
@逆にナポリンピックが最強に
※ナポリンピック:ヴェネツィア書庫の聖母子と幼児ヨハネ地図を大量に集めてナポリで発見するのだが
ぶちゃーけ多垢必須(地図回し故)
●一部の陸地で発見できる交易品(1件)の種類を変更
@エジプト北岸のめのうが硝石に変更
●一部の交易品(1件)の特定文化圏における売却価格を変更
@アフリカ北、近東、トルコエリアでの銀細工価格修正(ジェノヴァ~北アフリカ貿易終了)
※変更前100%5100<変更後100%3760(関税なし)

7/23
●大航海時代 Online ~Cruz del Sur~ トレジャーパック販売
@事実上のアイテム課金と揶揄されたりしないでもない。
●以下の洋上で使用するスキルが、継続的に発動するように変更
<測量、生存、釣り、警戒、運用、漕船、見張り、曳航、急加速>
@便利になったな~w
●勅命に関する以下の機能を変更
・到達度を他の国に下げられる機能を撤廃し、到達度を毎週一定値減少するように変更
・クエスト達成による国家貢献勲記の授与枚数を増加し、国家が未到達の場合はさらに増加するように
 変更
@これにより維持しとかんと毎週中枢から陥落するようになる
(とは言え前よりはマシだが)
●新たな海域を追加
●新たな街を追加
●新たな開拓地を追加
●新たな遺跡都市を追加
●新たな陸地を追加
@ぶちゃーけ南米西岸エリア追加
※インカローズやトゥンバガが人気に(トゥンバガはかなり後になるが)
●船の積荷積載量と耐波性能に応じて洋上移動速度が上昇する機能を追加
※速度の上昇割合は、海域によって異なります
※上記機能追加に伴い、最低移動速度も上昇します
@牽引空荷物移動による交易の高速化(まあ、普通に従来より速くなりましたが)
●「運河」に関する諸機能を追加
@パナマ運河により実移動時間が緩和される南米西岸交易にシフトする者も増加
●「アカウント共有倉庫」のオプションサービスを開始
@所持品枠の増加になるのでかなりのプレイヤーが使用することになる
(実質値上げともw)

12/9
●大海戦の対象街決定投票の期間中は、候補街に投資できなくなるように変更
@やっと修正される

2009/2/17
●スエズ運河実装
●オスマントルコとの契約機能を追加
@船大工のオスマン亡命が流行
●危険海域が変動する機能を追加
@自作自演可能な要素だけに微妙だがそこはプレイヤーのモラルとか(ry
●影響度合計が小さな国ほど、以下の個人報酬が優遇される機能を追加
・大海戦の報酬
・大投資戦の報酬
・爵位叙任条件
@特に大投資戦での勲記稼ぎがウマウマに
●一部の専門スキルのランク上限を16にUP
@徐々に専門職が追加される
●大海戦による影響度の変化を2倍にUP
@ごるあ
●短期間の間に莫大な額の投資が行われた場合、投資による影響度の変化が鈍るよう計算式を変更
大投資戦時を除く)
@概ね一時間に200~300M程度から恐ろしく減衰(妖精さん開始)

2/24
●危険海域変動システムにおける安全度の変化を調整
※安全海域へ変動する条件についての仕様変更は行なっておりません
※安全海域への変動と無法海域への変動が均衡するようバランス調整を実施いたしました
※本機能については、今後もゲーム内動向等を考慮の上、同様の調整を実施させていただく場合がご
ざいます。ご留意ください
@安全化しすぎw

4/28
●"PLAYSTATION 3"でのサービスを開始
@操作性とか回線に難あり(回線は後に露呈)
●拡大マップ機能を追加
@街中の移動が物凄く楽に

5/26
●大投資戦の開始時と終了時に街の影響度計算を行うように変更
@細かい説明は省くが最後まで投資することが重要になる(影響度取るなら)

7/21
●新たな街を追加
@グアム、サマライ、ヒバオアとどーでもいい港追加
(交易路としてのメリットが無く押し付け投資の標的に)
※押し付け投資:総影響度が多いことにメリットが無いため他国に押し付けることで自国の影響度上昇を避ける
(逆に総影響度が多いことに対するディメリット:勅命の分母が多くなる、関税率上昇、下位亡命による人口の流出)
●錬金術スキルのランク上限を13にUP
●プライベートファームに新たな産出品を追加
●上級錬金術に関する諸機能を追加
@上級錬金術に必要な錬金家具の材料がPF産の粘土を使用、このためアプデから数日粘土が高額で取引される
※挙句上級錬金術に必要なつぼの材料が粘土とPF産物の変更を余儀なくされるプレイヤーも生まれる。
●新たな職業を追加:フィロゾフ(専門:錬金術)
●新たな称号を追加:アデプト(錬金術13での称号)ふいご吹き(錬金術8での称号)
●新たなレシピを追加
@主に上級錬金関連だが各種刻印が生産しやすくなり錬金術の敷居はやや下がる
※余談ではあるが火トカゲの刻印の材料となる硝石がエジプト北岸で掘れる(2008/4/16修正)為
採集する人も見受けられるようになった。

8/25
●一部のエピソードの報酬を調整
@インカエピの報酬修正
:所謂業者すらやってた大型上納~再交渉紙量産修正(とは言え原価0トゥンバガは依然もらえたが)




以後エルオリまで大きな変更は無かったと思う

※クルスル雑感
よく言われるのが不評だったラフロの修正
クリッパー、大型クリッパーに代表される急加速つき高速船に乗るため各種手法を試みるプレイヤー多発
それ+大海戦での爵位授与緩和も付随して伯爵乱発に(稼ぎも増えたし)なるのだが・・・

主な交易路
ベルベ織
東南香辛料
ジェノ~北アフリカ銀細工(2008/4/16修正)
南米西岸のインカロ、トゥンバガ
なんやかんだで三色宝石、ピンクダイヤ、金も需要が
※総じて近距離修正(というか近距離交易のメリットを潰してった)な感

主な戦闘船
戦列、装甲戦列、ラロワ、(重ガレアスや強襲用ガレアスも一部需要が)
※基本的にラフロとかわらんかったり


追記を閉じる▲
2007/8/22
Cruz del Sur開始

●「世界周航イベント」に関する諸機能を追加
@入港許可自体はイベント開始で貰えるのでやらない人も多数
●「航海者養成学校」に関する諸機能を追加
@新規プレイヤーにはありがたい(と思う)
●「沈没船」に関する諸機能を追加
@途中から東インド貿易船しかでねーよと不評(未だにだが)
●「バトルキャンペーン」に関する諸機能を追加
@初期は最大耐久が減る、一方的に開始可能と色々問題が
●「プライベートファーム」に関する諸機能を追加
@しばらく時間はかかるがこれにより白い鉱石(名工の大工道具材料)の安定供給に
●「エピソード」に関する諸機能を追加
※「エピソード」とは、特定のクエストを遂行中に発生するストーリーイベントのことです
@東南アジアエピはどーなったんだ?
●装備するために特定の称号が必要な装備品を追加
@ぶちゃーけマレシャルキュイラス安定
●プレイヤー生産品を専門に売買する「販売員」「翻訳家」を追加
@特に翻訳家により只でさえネタだった言語学スキルがゴミに
●速度の計算方法を調整し、高速船の最高速度をUP
@大クリとクリッパーの速度かわんねーよってのがなくなったはず?
●以下のオプションスキルを自動発動タイプに変更
装甲劣化弾、特殊煙幕弾
@大型フリゲートの特殊煙幕はそれなりに使えるようになった(はず)
※砲撃した側がスキルキャンセル成功したのかわからんので。
●オセアニアエリアの実装
@交易品的にピンクダイヤモンドぐらいしか・・・

10/3
●一部交易品(1件)の相場変動幅が適切ではなかった不具合を修正
@多分黒檀(通常時常に100%の魚仕様)
●バトルキャンペーンに関する以下の機能を変更
・作戦本部に戻った際、船の最大耐久力が出撃前の値に、耐久力が最大値にそれぞれ戻るように変更
・作戦立案時に、立案者がコメントを記入できるように変更
・作戦の詳細画面からコメントと現在の参加メンバーを見て、作戦に参加できるように変更
・立案者以外の全メンバーが[開始準備OK]にしないと、立案者が作戦を[開始]できないように変更
・出撃直後の無敵時間を延長
・戦闘フィールドの風向きを調整
・参加陣営を表すマーカー(キャラクター名の左に表示されるアイコン)のデザインを変更
・作戦本部においてキャラクターを放置しても自動ログアウトしないように変更
@まともに戦えるように
※それまでだと底で5スロとか強制開始でフルボッコとかカオスすぎた
(更に多数側が開始位置でPOP待ち<ケツクリ即死ってのも)
●一部の交易品購入クエスト(7件)の提示条件を調整
@筆頭はセビリアのヨーロッパの武器(セビリア投資済み【マスケット銃が見える状態】のキャラクターしか引けなかった)
(その類のクエストの調整)

12/5
●連続生産機能を追加
※生産画面を開いたままで連続的に生産を続けてくれる機能です
@すげー便利になる(寧ろ最初からそーしとけという声も
●航行中、一部災害を特定の方法で解消した際に、交易品を獲得する機能を追加
@浸水回復で海水得るのが激しく不評w
●「マイレシピ帳」に関する機能を追加
@これによりマイスター+生産補助+マイレシピで行動力-3になったベルベ織が更に強化
(他にも育ったキャラやセカンドキャラ育成にもメリット【連続生産回数が増えるので放置できる】)

2008/2/20
●「ドック」に関する機能を追加
@一隻分追加でもありがたい
●「スキルブック」に関する機能を追加
@スキル枠に多少余裕が生まれる
●中枢都市に関する以下の機能を変更
・必要条件の緩和(同時に複数の開拓地の中枢都市化が可能に)
・発展指数の上がり方を調整
・中枢都市における交易品等の出現条件を緩和
・中枢都市専用のレシピを追加
@改良ゲルン改良フルリグドセイル巧匠圧延鉄板、巧匠カロネード、キャノンの実装
@脳筋の女帝需要が更に高まる(ようになったのかなあ?)

4/16
●体験版アカウントの期限を撤廃し、以下の制限を追加
@体験垢バザー終了
●特定の場面において、以下のスキルが継続的に発動するように変更
<採集、調達、探索>
●発見物の価値をUP
●以下の処理における冒険経験の獲得値を変更
・発見物の価値増加に伴い、発見時の獲得経験値をUP
・再発見時の獲得経験値を倍増
・発見物カード入手時の獲得経験値を倍増
・累積発見数に応じて、再発見時の獲得経験値をUP
・洋上航行における獲得経験値をUP
・嵐、吹雪時の獲得経験値を大幅UP
・沈没船探索終了時に冒険経験値を獲得できるように変更
・採集、調達、探索スキルの継続発動が1日あたり一定回数に達すると、冒険経験値を獲得できなくなる
 ように変更
@採集オンライン終了
※これまで冒険上げ最速が某所での高R採集だったり(大体4000~5000/1hぐらいだったかな?)
@逆にナポリンピックが最強に
※ナポリンピック:ヴェネツィア書庫の聖母子と幼児ヨハネ地図を大量に集めてナポリで発見するのだが
ぶちゃーけ多垢必須(地図回し故)
●一部の陸地で発見できる交易品(1件)の種類を変更
@エジプト北岸のめのうが硝石に変更
●一部の交易品(1件)の特定文化圏における売却価格を変更
@アフリカ北、近東、トルコエリアでの銀細工価格修正(ジェノヴァ~北アフリカ貿易終了)
※変更前100%5100<変更後100%3760(関税なし)

7/23
●大航海時代 Online ~Cruz del Sur~ トレジャーパック販売
@事実上のアイテム課金と揶揄されたりしないでもない。
●以下の洋上で使用するスキルが、継続的に発動するように変更
<測量、生存、釣り、警戒、運用、漕船、見張り、曳航、急加速>
@便利になったな~w
●勅命に関する以下の機能を変更
・到達度を他の国に下げられる機能を撤廃し、到達度を毎週一定値減少するように変更
・クエスト達成による国家貢献勲記の授与枚数を増加し、国家が未到達の場合はさらに増加するように
 変更
@これにより維持しとかんと毎週中枢から陥落するようになる
(とは言え前よりはマシだが)
●新たな海域を追加
●新たな街を追加
●新たな開拓地を追加
●新たな遺跡都市を追加
●新たな陸地を追加
@ぶちゃーけ南米西岸エリア追加
※インカローズやトゥンバガが人気に(トゥンバガはかなり後になるが)
●船の積荷積載量と耐波性能に応じて洋上移動速度が上昇する機能を追加
※速度の上昇割合は、海域によって異なります
※上記機能追加に伴い、最低移動速度も上昇します
@牽引空荷物移動による交易の高速化(まあ、普通に従来より速くなりましたが)
●「運河」に関する諸機能を追加
@パナマ運河により実移動時間が緩和される南米西岸交易にシフトする者も増加
●「アカウント共有倉庫」のオプションサービスを開始
@所持品枠の増加になるのでかなりのプレイヤーが使用することになる
(実質値上げともw)

12/9
●大海戦の対象街決定投票の期間中は、候補街に投資できなくなるように変更
@やっと修正される

2009/2/17
●スエズ運河実装
●オスマントルコとの契約機能を追加
@船大工のオスマン亡命が流行
●危険海域が変動する機能を追加
@自作自演可能な要素だけに微妙だがそこはプレイヤーのモラルとか(ry
●影響度合計が小さな国ほど、以下の個人報酬が優遇される機能を追加
・大海戦の報酬
・大投資戦の報酬
・爵位叙任条件
@特に大投資戦での勲記稼ぎがウマウマに
●一部の専門スキルのランク上限を16にUP
@徐々に専門職が追加される
●大海戦による影響度の変化を2倍にUP
@ごるあ
●短期間の間に莫大な額の投資が行われた場合、投資による影響度の変化が鈍るよう計算式を変更
大投資戦時を除く)
@概ね一時間に200~300M程度から恐ろしく減衰(妖精さん開始)

2/24
●危険海域変動システムにおける安全度の変化を調整
※安全海域へ変動する条件についての仕様変更は行なっておりません
※安全海域への変動と無法海域への変動が均衡するようバランス調整を実施いたしました
※本機能については、今後もゲーム内動向等を考慮の上、同様の調整を実施させていただく場合がご
ざいます。ご留意ください
@安全化しすぎw

4/28
●"PLAYSTATION 3"でのサービスを開始
@操作性とか回線に難あり(回線は後に露呈)
●拡大マップ機能を追加
@街中の移動が物凄く楽に

5/26
●大投資戦の開始時と終了時に街の影響度計算を行うように変更
@細かい説明は省くが最後まで投資することが重要になる(影響度取るなら)

7/21
●新たな街を追加
@グアム、サマライ、ヒバオアとどーでもいい港追加
(交易路としてのメリットが無く押し付け投資の標的に)
※押し付け投資:総影響度が多いことにメリットが無いため他国に押し付けることで自国の影響度上昇を避ける
(逆に総影響度が多いことに対するディメリット:勅命の分母が多くなる、関税率上昇、下位亡命による人口の流出)
●錬金術スキルのランク上限を13にUP
●プライベートファームに新たな産出品を追加
●上級錬金術に関する諸機能を追加
@上級錬金術に必要な錬金家具の材料がPF産の粘土を使用、このためアプデから数日粘土が高額で取引される
※挙句上級錬金術に必要なつぼの材料が粘土とPF産物の変更を余儀なくされるプレイヤーも生まれる。
●新たな職業を追加:フィロゾフ(専門:錬金術)
●新たな称号を追加:アデプト(錬金術13での称号)ふいご吹き(錬金術8での称号)
●新たなレシピを追加
@主に上級錬金関連だが各種刻印が生産しやすくなり錬金術の敷居はやや下がる
※余談ではあるが火トカゲの刻印の材料となる硝石がエジプト北岸で掘れる(2008/4/16修正)為
採集する人も見受けられるようになった。

8/25
●一部のエピソードの報酬を調整
@インカエピの報酬修正
:所謂業者すらやってた大型上納~再交渉紙量産修正(とは言え原価0トゥンバガは依然もらえたが)




以後エルオリまで大きな変更は無かったと思う

※クルスル雑感
よく言われるのが不評だったラフロの修正
クリッパー、大型クリッパーに代表される急加速つき高速船に乗るため各種手法を試みるプレイヤー多発
それ+大海戦での爵位授与緩和も付随して伯爵乱発に(稼ぎも増えたし)なるのだが・・・

主な交易路
ベルベ織
東南香辛料
ジェノ~北アフリカ銀細工(2008/4/16修正)
南米西岸のインカロ、トゥンバガ
なんやかんだで三色宝石、ピンクダイヤ、金も需要が
※総じて近距離修正(というか近距離交易のメリットを潰してった)な感

主な戦闘船
戦列、装甲戦列、ラロワ、(重ガレアスや強襲用ガレアスも一部需要が)
※基本的にラフロとかわらんかったり

【2011/01/09 13:46】 | 回顧録
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。