上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険海域変動制になってから超危険化になったのが南大西洋と南米西岸エリアだけなわけで、光○様の想定どうりなのかどーか微妙に気になったり。
(ついでに安全化してる海域も合わせて脳内検証)

安全化した海域:紅海、インド、東南アジア、カリブ、南米北東
いずれも海事上げの場=大量にNPCが狩られる為安全化

超危険化した海域:南大西洋、南米西岸、(アフリカ西岸もなってたっけかな?)
南大西洋は大昔ケープ海事ってのもあったが、20/44/20で商用大型ガレオンなどと規格外な船乗れちゃうので多少無理して狩り場の敷居上げることも可能。(セカンド育成なんて人なら十分技量もあるだろーし) 南米西岸エリアに至ってはそもそもNPCのPOPが少ないので海事上げマズー。

その挙句超危険化するとその航路にあんまり人が来なくなるため、海賊としては超危険化のメリット受けることが少なかったり・・・(あまつさえ特定交易路【全国的に買い付けに来る港の海域】で超危険化してまうと私掠PRな人なら同国に迷惑かけることになるため更に微妙【ただしこの場合その海域の制海権完全に掌握してまえば問題ないですが、それはそれで海賊行為できないのでしょーじき微妙】)

※更に言えば超危険海域中にPKK成功したとこで5分で×取れちゃうので抑止力にならんかったりしないでもない。(挙句罵詈雑言の限りを尽くされた日にはやってられん)


【2009/04/30 07:18】 | 移転後
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。